< 元気が出るブログ@元気が出るノウハウ【100歳でも現役】-ブログ(Blog) 元気が出るブログバナー ★メガネなしで視力を回復する方法★品質価格効能♪三拍子揃った玄米培養冬虫夏草で元気を手に入れて!
元気が出るブログ@元気が出るノウハウ【100歳でも現役】-ブログ(Blog)

トップページ生活写経と私(2) 正しい姿勢

生活

写経と私(2) 正しい姿勢

1昨年(2013)11月から、始めました。
1日に1枚を目標に始めました。
1日がすぐに過ぎ、ドウコウしていたら、すぐ3,4枚抜けています。
でも、遅れをとりもどすよう、時には1日に2,3枚書くときもあります。
現在12月分が4枚ほどたまっています。

祈願文は、(なまえ)実相顕現・世界平和
  ○○が生命の実相が顕れますように
願主:住所 名前
年月

写経は、橘写経の形式で、しています。

息子のためにしている写経ですが、
自分にとっても大変有効です。

最近、どうかすると腰が痛くなる時があります。
昨日は、早く眠ったので、4時ごろ目覚めました。

きょうは一番に写経を始めることにしました。
机に座って、簡単なアーサナで座りました。
(テーブルが低いので、正座では、ひざが閊えるので)

簡単にお祈り、ありがとうございます。、と唱えて、始めます。
初めは、とにかく1枚でもノルマ達成のため書き始めるのですが、
途中から、姿勢を正さなくちゃー、と思い、
腰を入れます。
しばらくすると、背筋を伸ばそう、
また、しばらくすると、顎を引こう、

小学校のとき、習字がうまかった友達のことを思い出し、
あの子は、先生もうなるほど上手だったなー、姿勢がよかったなー、
と思いだし、1段と腰を入れ、姿勢を正します。

そうすると、おなかに力が入り、背筋に力が入り、
首筋にも力が入って、一段と姿勢がよくなってきました。

日常で、腰を入れようと思っても、本当の腰にしか力が入りませんが、
写経をして腰に力を入れるときは、腰よりも下の尾てい骨の上のあたりがグッと入り込んできます。
そこで、思い出します。尾てい骨の上が大切なんだと思って、そこに力を入れ、入れ込みます。

きょうは、12月分を取り戻すため、2枚書くことにしました。

きょうは、5時ごろから冷えてきました。
年末に石油ストーブを買ったので、寒くても、平気です。

おなかに力を入れたら、呼吸法もヨガ流の、ゆっくりとした呼吸法になってきて、
ジンワリと、姿勢が回復してきているようです。
写経を終わって、立ちあがってみると、いつの間にか、腰が伸びていました。

大体、2枚ぐらい書くと、効果的で、立ち上がった時、腰の痛みはなくなっていました。
きょうは、それきり腰の痛みはなく、通常に元気に動くことができました。

写経の力を ドウコウ いうわけではありませんが、
写経は、いろいろな角度から、力を発揮してくれています。

私の年代の人は、大抵、腰が痛いという言葉を聞きます。
私も、長いこと腰をかがめたりしていると、腰が痛く、
伸ばしてもなかなか腰痛は治りません。
寝て起きると、腰が痛かったりします。

健康は、姿勢からといいますから、
やはり、正しい姿勢で、写経をすることは大切ですね。

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
★はじめまして★
管理人のはっつーです。
よろしくお願い申し上げます。
ニックネームを
”はっつー”にしました。
相互リンクのご案内
アクセス有難うございます。 相互リンクお申し込みは
コチラからお願いします☆
相互リンクご紹介(1)
相互リンクの方々をご紹介します。
私同様によろしくお願いいたします。 ★表示は、コチラからお願いします★
相互リンクご紹介(2)
相互リンクの方々をご紹介します。
私同様によろしくお願いいたします。
★表示はコチラからお願いします。
ご感想・質問フォーム
ご感想・ご質問は☆ココ☆クリック

メールフォームのフォームズ

DeadLink.tv
Recent TrackBacks