< 元気が出るブログ@元気が出るノウハウ【100歳でも現役】-ブログ(Blog) 元気が出るブログバナー ★メガネなしで視力を回復する方法★品質価格効能♪三拍子揃った玄米培養冬虫夏草で元気を手に入れて!
元気が出るブログ@元気が出るノウハウ【100歳でも現役】-ブログ(Blog)

トップページ美容目からうろこ!これで美肌を取り戻せる!!(美肌で毎日元気が出る)

美容

目からうろこ!これで美肌を取り戻せる!!(美肌で毎日元気が出る)
       
おはようございます。
寒くなってきましたね。
気温が冷えると空気が乾燥します。
乾燥は、お肌にとって、大敵!!

あなたは、美肌対策していますか?
ちょっと待ってください!。美肌対策といっても、
今と昔では、大分様変わりしてきていますよ!!

きょうは、NHK 生活ほっとモーニング:
クイズdeなっとく! 乾燥を防いで めざせ美肌
を見たことをまとめて見ました。
この冬は、美肌で毎日元気が出る。

ゲストの秋野暢子さん(女優)、山田まりやさん(タレント)でさえも、
知らなかった、全くいけないことをしていました、の連発です。

あなたは、このチマのサイトへこられたのですから、
今年の美肌対策は余裕です。(私がそう感じたのです)
今年の冬は美肌で毎日が元気。
元気な笑顔で冬を迎えましょう。

先生は、吉木伸子さん(よしき皮膚科クリニック銀座 院長)です。
全く目からうろこの目指せ美肌作り!! 
美肌で毎日元気が出る、お楽しみください。

前置きが長くなりましたが、
余りにもすばらしい内容なので、
画面から目が話せないでいたチマです。

--------はじまり----------------------------
        引用:クイズdeなっとく! 乾燥を防いで めざせ美肌!     
           http://www.nhk.or.jp/hot/onair_old/index2.html

年齢が進むほどに乾燥をしてしまう肌。
65歳以上では実に8割以上が乾燥肌だと言われています。

たかが乾燥肌と侮るなかれ!
乾燥肌になると肌が本来の持つ“バリア機能”が失われ、
外からの刺激や、何より紫外線の影響も受けやすくなり、
シミやシワなどの肌のトラブルの原因にもなります。

それでは、

乾燥肌を防ぐための洗顔&保湿術について
以前は、肌を乾燥から守る方法として、
化粧水をつけて、そのうえから乳液をつけるというパターンが一般的でした。

角質は、わずか0.02ミリの薄い細胞です。
角質層は年齢と共に衰えるので、
加齢による肌のトラブルは仕方ないものと思われていました。

しかし最近の研究で分かったことは、角質層と角質層の中間に、
セラミドという角質細胞間脂質というものが存在し、
このセラミドは、非常に水と結合しやすいという特質を持っています。

だから、このセラミドに保湿成分が入った美容液をつけると、
みずみずしい肌を保つことができるということがわかりました。

p001.jpg美容液500円玉ほどの大きさを手に取り、
乗せる感覚で肌の上においてください。
ここでも、強くこすると角質層に傷をいきます。
肌は、こすると角質に傷がつき、
そこから水分が逃げやすくなり、乾燥します。
乾燥すると角質が縮みまた、また水分が逃げるという
悪循環を繰り返すことになります。

1.正しい洗顔の方法
●乾燥肌は、皮膚の表面の角質層という部分が、保湿機能を失うことでできます。

その顔の保湿機能を担う「角質層」の薄さはわずか0.02ミリ。
いかに「優しく洗う」かがポイントです。

●化粧がない場合には「石けん」だけで十分。
タマゴくらいの大きさまで泡立て、
手と肌の間で泡を転がしていく感覚で洗う。
決してこすらない。

また、冷水で洗うと引き締まる気もしますが、
その効果は一時的なものなので、
ほどよく汚れや脂を落とすためには、
40度以下のぬるま湯が最適です。

●化粧をした場合はクレンジング剤を使います。
吉木先生のオススメは
肌に刺激が少ない「クリームタイプ」のクレンジング剤。

クレンジングにかける時間は1分以内にするのが、
肌への刺激が少なくていいそうです。

2.正しい保湿の方法
●「保湿」といえば、
「乳液などの脂分を塗ってフタをする」というイメージが強いですが
最近の研究では「保湿」に重要な機能を果たしているのは、
「皮膚の脂分」よりも
「角質層の細胞と細胞の間」の部分であることが分かってきました。

p003.jpgそれは細胞間脂質と呼ばれるもの。その主成分が「セラミド」です。
ある実験の結果では、
皮膚の保湿機能の5割から7割を、
このセラミドなどの成分が担っているというデータも出ています。

●効果の大きい「保湿術」として、
専門家の吉木さんの挙げるポイントは
「水分を与えるよりも 保湿成分を肌に与える」こと。

化粧水をたっぷり与えるより、
セラミドやヒアルロン酸などの
“保湿成分”が高濃度で配合された「美容液」を
つけることをオススメしていました。

3.美肌のための正しい食事法
●やはり美肌のためには食事も重要です。

最近、肉類を太るということで避ける方も増えましたが、
脂分の少ない鳥のササミや白身魚などは、
肌を作るいわば“原料”。
ある程度は食べることも必要だそうです。

●野菜は、抗酸化作用のある
ニンジン、ほうれん草などの緑黄色野菜や
ビタミンCの多く含まれる、ジャガイモやカリフラワーなどの
淡色野菜を食べることが重要です。

●さらに、サラダや大量の水などは、
これからの寒い時期、体を冷やしてしまい
血行を悪くする恐れもあるそうです。
吉木さんは、「野菜は煮物など温野菜で、
また水はハーブティなどにして、暖かくしてとることが大切」
だと教えてくれました。

4.美肌のための生活習慣
●女性が“美肌”でいるための
吉木さんのオススメの秘策が「恋をする」こと。
恋をすることで、きれいに見せる本能から
女性ホルモンが増加、肌の生まれ変わりが促進されるそうです。
「日々のトキメキが大切」なんですね。

●また、一見お肌に良さそうで
効果のあまり期待できないものが以下の3つです。

○寝だめ
平日の睡眠不足を取り戻そうと休日に寝だめすると、
体内のリズムは崩れてしまいます。
できれば、一日7時間の睡眠をとり、
休日寝だめをしなくてすむ生活にするのがベストです。

○長湯
あまりに長い入浴時間は、
肌の潤い成分をかえって逃がしてしまいます。
しかも、長く入ったからといって
毛穴の汚れまで落ちる効果も期待できません。
15分以下で40度以下が適当です。

○レモンパック
ビタミンCは、肌の上に乗せても浸透していくものではありません。
お肌に浸透しやすいのはビタミン誘導体というもので、
配合している化粧品も市販されています。

●まとめとして、
美肌でいられるポイントは、
「健康的な生活をすること」
「人間にとって「美肌であること」の優先順位は低く、
オマケのような存在です。
まず健康的な食事、適度の運動や睡眠をした上で、
正しいスキンケア行うことが大切」

-----------------終わり-----------------------

クイズがありました。
答えてみてください。

A.肌の乾燥を防ぐ効果的飲み物?
  a.しょうが汁  b.はちみつ c.かつおだし d.酢

B.都風俗化粧伝の中に出てくる「娘の如く若やぐパック法」?
  a.オクラ b.豚足 c.くじらの油 d.味噌

C.お肌のためにいいもの
  a.寝だめ b.半身浴長湯 c.ビタミンC d.恋をする

D.洗顔にいいもの
  こんにゃく 
--------------------
答えA.かつおだし(お肌を作り出す元であるアミノ酸を含有している)

  B.豚足(豚足と米のとぎ知るを煮込んでどろどろにしたものをつける)
    現在は、コラーゲン配合、米ぬか配合製品が出回っています。

  C.恋をする(恋をすると、エストロゲンという女性ホルモンが分泌される。
    これは、最大の抗酸化作用がある)

  D.こんにゃくで洗顔するといいそうです。

-----------------------------------
最後に、肌に水分をつけても水分が蒸発する過程で
肌が乾燥すると角質層が縮むことを指摘しておられます。

そのときヒアルロンサンとかコラーゲンなどの
保湿成分があるものをつけるようにすることが大切だそうです。

-----------------------------------
ちょっとポチしてくださいね。

ninkiblogranking.gif


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. ニッキー   2007年11月26日 19:31
チマさん!

お久しぶりです!

TB失礼いたしました(笑)
お許しください♪

美肌の記事、ありがとうございました。
飲食店という職業柄、また41歳という年齢もあり、最近は肌にも気を配っています。

オリーブオイルマッサージをしたり、ヒアルロン酸サプリも摂っています。

でも洗顔方法がとても大切なんですね・・・
いつも、ゴシゴシ洗ってました(泣)

ヤーコンですが、成分で最も多く含まれているのが、フラクトオリゴ糖だといわれています。

それが腸の中で善玉菌のエサになるので、善玉菌が活性化したのではないでしょうか?

デトックス(毒出し)効果も高いそうです。もちろん便秘にもいいです。

たぶんそれで、オナラが止まらなかったのでは・・・(笑)

ニッキーでした!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
★はじめまして★
管理人のはっつーです。
よろしくお願い申し上げます。
ニックネームを
”はっつー”にしました。
相互リンクのご案内
アクセス有難うございます。 相互リンクお申し込みは
コチラからお願いします☆
相互リンクご紹介(1)
相互リンクの方々をご紹介します。
私同様によろしくお願いいたします。 ★表示は、コチラからお願いします★
相互リンクご紹介(2)
相互リンクの方々をご紹介します。
私同様によろしくお願いいたします。
★表示はコチラからお願いします。
ご感想・質問フォーム
ご感想・ご質問は☆ココ☆クリック

メールフォームのフォームズ

DeadLink.tv
Recent TrackBacks