< 元気が出るブログ@元気が出るノウハウ【100歳でも現役】-ブログ(Blog) 元気が出るブログバナー ★メガネなしで視力を回復する方法★品質価格効能♪三拍子揃った玄米培養冬虫夏草で元気を手に入れて!
元気が出るブログ@元気が出るノウハウ【100歳でも現役】-ブログ(Blog)

トップページ政治安倍内閣支持率25.7%と29日の参議院選挙の関係

政治

安倍内閣支持率25.7%と29日の参議院選挙の関係

安倍内閣の支持率25.7%と続落し、政権発足後の最低記録を更新したという。
年金記録漏れ問題に加え、ここのところの内閣の不祥事で、相当の痛手を受けている模様です。不支持率は、初めて5割を突破した。原因は、原爆発言による久間章生前防衛相の辞任や、赤城徳彦農水相の事務所費問題などが考えられる。
参院選の投開票を29日にひかえ、安倍内閣の存続に影響か。(時事通信社7月の世論調査)

これについて、なかなか興味深いコメントがあった。

●●マスコミが、通常はクダラン芸能ニュースと
崖ぷち犬の馬鹿騒ぎをしていて、
今になって労組の●●どもが仕事をしなかった責任を、
安倍内閣の責任に押し付け、

本当は重要な外交問題が山積してるのに、
ペンの力で国民を洗脳しようとしているのが見え見え。

それを言うんだったら、
共産党に自衛隊の情報が流れた経緯と責任と、
共産党のスパイ活動について、
何故、マスコミは追求せんのか ????

本当に日本のマスコミは狂ってい過ぎている。

そして北○鮮と中共に対抗できる内閣が、
今のところ安倍内閣以外どこにいる。

その事を、北○鮮と中共は恐れ
マスコミに金を流し、
(特にアサヒ)勝手な捏造の世論調査を載せ、
洗脳に必死な状態。

だまされるな日本国民よ、

マスコミの言う事は嘘が多い事を、
捏造が多い事を
学習しているはず。

日本をここまで駄目にしたのは、
左翼が暗躍し、マスコミや日教組を通して、
国民に間違った教育と情報を
垂れ流してきた結果だぞ。

どこまでも騙されて、黙っている訳にはいかない

-------------------------------

私は、政治に疎いので、
この内閣支持率をどのように理解していいか
とまどっていました。

確かにいま、年金問題、閣僚の辞任問題と、
安倍内閣は、問題が多く出ています。

さりとて、安倍内閣でなくても、
前内閣を引き継いだ安倍内閣は、
この問題に遭遇せざるを得なかったことです。

閣僚の辞任問題については、
閣僚自体のモラルによるもので、
今の時代のどの閣僚もが、
社会的に温存している問題ですね。

民社党の○○代表にしたって、
一時マスコミをにぎわしました。

そういった背景の中にあって、
安倍内閣の対処の曖昧さが問題になっています。
庶民は、精錬潔癖を期待するけれども、 
この問題は、即座に、
解決できるような生易しい問題ではないと思います。

マスコミは、その場に浮き出たことを直撃し、
時が過ぎれば、また、次のことにターゲットをしぼります。

このことを、われわれはよく理解しておかないと、
本当に、マスコミに振り回されることになります。

そこで、上記コメントに取り上げておられる、

北○鮮と中共に対抗できる内閣が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今のところ安倍内閣以外どこにいる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というのが非常に重要なことだと思います。

前述のコメントは、政治と社会の動きの要所を、
たくみにつかんでおられると思いました。

安倍内閣は、このような背景のもとに総理になられ、
いろいろな問題に対面しながらも、
前向きに頑張っておられます。

就任されて間もない安倍内閣には、
もう少し時間の余裕を与えてあげてもいいのではないかと
個人的に思いますね。
有権者は、良識を働かせて、有意義な1票にしたいものです。

ただ、自民党が消費税値上げの方向に傾いているのは、
暮し生活安全快適を手に入れる、ことから、
だんだんと遠のいていくような気がします。

政治がよければ元気が出るでした。


〜〜〜〜〜今日の名言〜〜〜〜〜〜

「人間は、

最も多くの人間を喜ばせたものが

最も大きく栄えるもの。」

―徳川家康(徳川家初代将軍)

(人を幸せにすると、それが自分に返ってくる。)

〜〜〜〜by:melma「THE・人生を変えた名言」より〜〜〜〜〜

ポチッとお願いね!
ninkiblogranking.gif


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. kubokawa   2007年07月14日 17:35
今、そのような観点から見ている日本国民は数少ないでしょうね。
2. 昔若者   2007年07月15日 01:09
君の意見は正しい。今後もがんばれ。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
★はじめまして★
管理人のはっつーです。
よろしくお願い申し上げます。
ニックネームを
”はっつー”にしました。
相互リンクのご案内
アクセス有難うございます。 相互リンクお申し込みは
コチラからお願いします☆
相互リンクご紹介(1)
相互リンクの方々をご紹介します。
私同様によろしくお願いいたします。 ★表示は、コチラからお願いします★
相互リンクご紹介(2)
相互リンクの方々をご紹介します。
私同様によろしくお願いいたします。
★表示はコチラからお願いします。
ご感想・質問フォーム
ご感想・ご質問は☆ココ☆クリック

メールフォームのフォームズ

DeadLink.tv
Recent TrackBacks